食の安全・安心への取り組み

安全・安心・高品質なスパイス製造を行うための取り組みをご紹介いたします

弊社では、創業以来スパイス製造に特化してまいりましたので、スパイスの品質について熟知しております。
スパイスの種類により殺菌条件や粉砕機の選択を変え、「味・香り・色味」を最大限残して菌数を抑えるノウハウを確立しております。

菌数削減への取り組み

最適な殺菌条件を選定する

最適な殺菌条件を選定する

理由1.殺菌していないスパイスは、思いのほか菌数が高い!

スパイスは、微生物の多い土壌の中で育つものや、収穫後の環境が不衛生になりがちなものがあり、1g当たり数億個もの微生物をカウントすることもあります。この微生物を最も安全に抑える方法は、熱を加えることです。

理由2.「加熱殺菌」には落とし穴があります!

スパイスは、その香り、辛さ、色が「命」ですが、これらはいずれも加熱することにより、減少、損失、変化が起こります。
そこで、H.T.S.T.(高温短時間)殺菌が行われるようになりました。それでもスパイスの「命」には大変繊細な部分があり、かなりの影響を受けることになります。そのため、最適な殺菌条件を選定する必要があるのです。

スパイスの「命」を守って安全な蒸気で殺菌する

スパイスの「命」を守って安全な蒸気で殺菌する

高い菌数を下げようと、むやみに殺菌条件を強くすれば、当然、スパイスの「命」である香り、辛さ、色は失われてしまいます。反対に条件が弱ければ、思いどおりに菌数を下げることはできません。

弊社では、食品衛生上安全な蒸気による加熱殺菌を行っております。この場合、蒸気と接している時間、温度、圧力、これら3つのファクターを変えながら、個々のスパイスに合った条件を見つけ出すことが大変重要なポイントです。弊社では30年以上の歳月をかけて、スパイスごとの最適な殺菌条件を、研究し確立させてまいりました。

Point! スパイスを熱のダメージから守る
スパイスは、粉末や粗挽き(製品に近い)状態で殺菌した方が殺菌効果が高く、その後の加工・製品化も容易なのですが、粒径が細かければ細かい程、熱によるダメージを強く受けてしまいます。
そのため、弊社ではできるだけ原型に近い形状に留めて殺菌することにより、殺菌時の熱からスパイスが受けるダメージを最小限に抑えています。

品質に細心の注意を払って殺菌したスパイスをクリーンなまま製品化する

品質に細心の注意を払って殺菌したスパイスをクリーンなまま製品化する

いくら個々の最適な殺菌条件で処理されたクリーンで高品質なスパイスでも、粉末や粗挽きに加工・製品化する工程で、再び汚染させては意味がありません。

そのため、製造ラインは常に洗浄・清掃が行われ、厳しい菌数検査が工程および製品に対して行われています。また、製造員へは衛生マニュアルの徹底と意識の高揚に努めています。これによりクリーンで、香り豊か・色鮮やかなスパイスをお届けすることができるのです。

異物除去システム

【除鉄工程】除鉄機、マグネット

【除鉄工程】除鉄機、マグネット

製品中に含まれる磁性を有した金属異物を除去します。

ケー・アイ・エスのPoint

除鉄工程で除去された異物はそのまま廃棄せず、常に混入の要因を調査し、原料由来のものか製造工程由来のものかを判断します。工程由来が疑われる場合は、ただちにその製品に関わった製造工程を総点検し、その都度問題点を突き止め、改善してまいりました。また、こうしたデータを収集・分析することで、問題を起こす箇所を特定し、事前に改善活動を行ってきた結果、現在では工程異常を見逃すことはほとんどなくなりました。

【仕上げ篩工程】ジャイロシフター

【仕上げ篩工程】ジャイロシフター

前工程で異物が除去できているかを確認します。

ケー・アイ・エスのPoint

前工程までで異物除去は完了しておりますが、それでも万が一飛び込み異常や粉砕後のケーキング、磁性のない異物などが残っていないか確認をするために行っております。除去された異物は内容を確認することで、工程由来の場合、直ちにその製品に関わった製造工程を点検し、問題点を突き止め、改善してまいりました。

また、原料由来の場合は、原料購入会社を通じて、原料原産地の作業改善、工程の追加などを行ない、原料の品質向上に努めております。

【特別選別工程】高感度弱磁性体選別機、落下式金属検出機、仕上げ篩、X線選別機

【特別選別工程】高感度弱磁性体選別機、落下式金属検出機、仕上げ篩、X線選別機

原料に異物リスクが高い場合や、お客様からの特別依頼を請けて導入する工程です。選別機械を状況に応じて組み合わせることによって、最適な異物対策を実現しております。

ケー・アイ・エスのPoint
お客様からご指示があった場合のほか、原料固有の異物リスクが認められ、除鉄工程と仕上げ篩工程だけでは完全除去が難しいと判断された場合は、最適な選別機械を検証、導入することで対策を施しております。
金属性異物の他、従来除去が難しかったガラスや硬質塩化ビニールなどにも対応が可能となりました。

トレース体制

自社工場における工程間のトレースバックが可能

自社工場における工程間のトレースバックが可能

工場における全工程は作業ごとに担当者が入力、基幹コンピュータで集中管理されています。各原料がどのような工程を経て製品化されたかについては、ロット番号のほか製造固有番号(プロセス番号)を調べることで即座にトレースバックが可能です。

お客様からはトレーサビリティに完全対応した製造環境に、安心安全を感じていただいております。

自社工場で使用した原料のトレースバックが可能

自社工場で使用した原料のトレースバックが可能

生産管理システムで工程管理をしていますので、万が一使用原材料に問題が確認された場合も、その原料がどの製品のどのロットに投入されたのかを即座に特定できます。お客様からは、トレース体制が整った製造環境に信頼をいただいております。

お客様の求める味・イメージする味をシーズニングで実現いたします。
ミックススパイス・単品スパイスをご希望の方もお気軽にお問い合わせください。

TEL:03-3813-6731

FAX:03-3813-6355

お問い合わせフォーム

スパイスへのこだわり
スパイスへのこだわり
食の安全・安心への取り組み